美容・コスメ

2016年6月14日 (火)

きゅうり??

この時期ぐらいから絶対、我が家の冷蔵庫に入っている野菜といえば・・・・

ズッキーニsign03

焼くだけでも美味しいんですhappy02

Photo

きゅうりに似ていますが、実はかぼちゃの仲間。

ズッキーニの栄養いえば・・・・β-カロテン、ビタミンC、カリウム、カルシウム、鉄分

β-カロテンは油との相性がよく、カロチンの吸収率をUPupさせて身体の免疫を

上げてくれる優秀なお野菜なんですhappy01


そしてまだまだear


血液の循環をよくして、体に溜まった余分な水分を排泄してくれるので、『むくみ解消』

『血行促進』によって美肌にも身体ににも効果を発揮してくれそうshine

汗をかきやすい夏は、余分な水分がでていきやすいって思いがちですが、実はその逆sign01


逆にsign01湿気がたっぷりとあるので、肌から水分が蒸発しにくくなるのですflair
そのため、余分な水分が体に滞りやすくなってしまします。


ぜひ、美味しくいただきながら『むくみ解消』をしましょうup


おすすめの食べ方は・・・


ズッキーニとカボチャのマリネ風??

(材料)

○ズッキーニ 1本

○ジャガイモ 2個(人参やかぼちゃなど何でもOK)

○塩コショウ

=醤油マリネ=

○オリーブオイル(大さじ1)

○醤油(大さじ2)

(つくり方)

①ズッキーニは1センチぐらいの輪切りにします。

 じゃがいもなどのお野菜もズッキーニと同じくらの大きさにきります。

②じゃがいもはレンジで柔らかくなるまで加熱します。

③ズッキーニをオリーブオイルで炒めて、焼き目がついてきたらじゃがいもなどを
 いれて塩コショウをして炒めます。

④マリネの中に③を入れて、しばらく放置したら出来上がり


また、夏のお野菜をご紹介していきますup

2016年5月17日 (火)

健康は食から・・・・

気づけば・・

子どもの離乳食をつくって満足して、大人用の食事を軽くすませたり、

遅い時間に食べたりと不規則な生活をしていましたdown


朝の目覚めがすっきりしなかったり、身体が疲れやすくなってきたので

まずは食生活を見直すことにしましたconfident

毎日、お味噌汁や納豆などの発酵食品を食べるようにしました。

たくさんの野菜をいれたお味噌汁は、発酵食品と食物繊維が同時にとれて一石二鳥sign01


お味噌汁は具材を変えるだけで楽しめますhappy02大人になって、心からお味噌汁は

美味しいし、食べると落ち着くと感じましたshine


また、落ち着いてよく噛んで食べることで、ダイエット、ストレス解消、アンチエイジング・・

などなど効果が期待できます。

唾液にはすばらしい成分が含まれていて、虫歯予防、がん予防にもなるそうす。

体調が悪いときこそ、普段より多く噛んで唾液をたくさん出してみてください。

噛めば噛むほど身体も心も元気にflair

2016年5月12日 (木)

シワを消すローション!!!

先日、MITの研究者が目のしたにできたシワを消すローションを開発し、発表したそうですflair


なんでもこのローションは米食品医薬品局(FDA)の安全認定を受けた一般的な化学薬品を使用。皮膚に塗ると目には見えない弾力性のある膜ができて「第2の皮膚」を形成し、しわが隠せる仕組み。とのこと。
いやはや、美と健康は永遠の課題ですが、技術の進歩は本当に凄いと思いますshine

これにips細胞の研究が進み、細胞再生まで可能になれば、本当に不老不死(?)の時代がくるかもhappy02


と想像の翼を広げつつも、やはり年相応の良い年齢の重ね方をするのが一番だと思う今日この頃ですcatface

<その動画はコチラ↓>


http://www.cnn.co.jp/video/15269.html?ref=yj


人々の健康と幸福を祈りつつconfident