« 体を動かそう! | トップページ | Play Foresut2017 »

2017年5月13日 (土)

羆撃ち

【羆撃ち(くまうち)】という本を読みました


北海道で狩猟(ハンター)を仕事としている一人の男のノンフィクションです


自然という舞台で繰り広げられる人間対動物の命のやりとりが刻銘に描かれていました


動物は好きなので、動物を射撃する際やその獲物を捌く描写は、実に生々しく、読み始めは少し躊躇するところもありましたが、読みすすめる内に、本当の自然(動物)に対する畏敬の念や命の尊さというものが、本作を通して分かった気がします。

それは、真剣に命のやり取りをしているからこそ伝わってくるものなのでしょう。


逆に動物が好きと言いながら平気でいつも加工肉をペロリと食べている我々の方が残酷なのかもしれません


狩猟期間を終えると山から降りて少しの間街で過ごすらしいですが、普段山の中で五感が研ぎ澄まされている為、数週間は街の中の雑音・臭い・光、がうるさく、臭く、まぶしくて耐えられないそうです。


また、本の中に出てくる猟犬の「フチ」がたまらなく素晴らしい犬で、主人公とフチとの絶対的な信頼関係や絆には本当に感動させられます


将来、自分もフチのような犬と過ごすことができればと心底思いましたし、一つの夢ができました。


人生には、様々な生き方があり、またその数だけ幸せの価値観もあると思います。


羆撃ちの作者の方の様な生き方はなかなかできませんが、【本】は、それを疑似体験させてくれる素晴らしいものだと思います


その人の生き方のエッセンスが詰まっているのですから


少なからずその方の人生(感)に触れることができますし、またその中から自分なりの生き様にちょっとずつ付け加えていくことで心を豊かにしてくれる力が本にはあると思います。



スマホの普及と共に本と本屋さんも少しずつ姿を消していく時代ですが、そういう時代だからこそ、是非読んで欲しいと思える一冊でした




51loz6mnuml_sx348_bo1204203200_











« 体を動かそう! | トップページ | Play Foresut2017 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羆撃ち:

« 体を動かそう! | トップページ | Play Foresut2017 »