« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月30日 (火)

収 穫  の 喜 び

新 と聞くと少しワクワクしませんか?

新登場、新発売、新お披露目・・・・・好奇心が湧いてきます。

今回は、食の「新」です。

先週末、新じゃがいもを収穫しました。

少しの家庭菜園で三月初めに種付けしたじゃがいもを掘り起こしたのです。

御覧の通りです。sign02
2017052816220000_2



新じゃがの舌触りとホクホク感は格別です。

そして何よりも数ヶ月前は種だったのが、食べられる食材となって成長したことに

対する満足感があります。そういえば、小学校の頃、校庭でジャガイモを作った

ことをかすかに覚えています。ジャガイモ栽培はビギナーにも出来そうなので、

土いじりに興味のある方にはお薦めです。ジャガイモメニューは多彩ですので、

当分の間、食卓に登場しそうです!



<簡単新じゃが一品>

材料 : 新じゃが 大 3個

     セロリ    1本

     ピーナツ   20粒ほど

     ワインビネガー 小さじ 3

     (酢と白ワインでもOK)

     塩、こしょう

     オリーブオイル 適宜


① 新じゃがをざっとタワシなどで洗い、ざっくりと大き目にカットする。
  
  鍋に水を入れ粉ふき芋を作る。
 
 (新じゃがは皮も柔らかいのでナイフを使う必要なし)

② セロリは薄くスライス。

③ ピーナツは袋に入れて、かなづちなどで?叩いて、砕いておく。

④ ボールに①と②を入れて、オリーブオイルをまわしいれる。

⑤ 塩、こしょう、ワインビネガーを入れて混ぜ合わせたら好みに味付けする。

⑥ 最後にピーナツを混ぜ合わせて出来上がり。

ラ・メール 
wave

2017年5月25日 (木)

自然治癒力ってすごい‼

先日・・年甲斐もなくこけてしまい

足にわんぱく小学生みたいな擦り傷を作ってしまいました・・crying

※ココから少~しぐろい画像です※閲覧注意※














































Image_b3f1120


うぎゃぁぁぁぁぁぁああぁぁぁぁあああぁああcrying💦

絆創膏しても次の日起きたら血があふれていて・・

結構奥までいっちまったな~こりゃ、痕が残るな~(;;;´Д`)と

今更ながらもこけた自分に後悔しまくっていましたwobbly








絆創膏を交換するときに昔、知人が火傷して・・、

「サランラップがすごい!!人間の体ってやっぱりすごい!」

っと言っていたことを思い出し・・検索してみました❢❢❢❢







私は(多分皆さんも?)昔から、ケガをすると

まず消毒をして絆創膏をはり、傷を乾燥させてカサブタをつくるっという流れで

処置してきました。





ところが❢❢❢

傷は「乾燥」よりも「湿潤」したほうがいいとらしいのです(゚д゚)❢❢

その湿潤には、あの傷から出てくるジュクジュクした液を利用するのです✨

人間はそもそも免疫があるので

ケガをしたら自然に治るために体が勝手に働いてくれるのです✨





やり方は簡単heart02

①出血している場合は傷口を押えて止血。

②傷口を洗う(水道水などで洗ってゴミなどをとる)

③傷の上にラップをあてる。

④ラップをテープや包帯などで固定

⑤夏場は1日2回、冬場は1日1回、ラップを取り換える。







傷口に白色ワセリンを薄く塗ってからラップを当てると良いとも言われています。

ヤケドの場合や擦り傷などで、ヒリヒリと痛みが強いときはワセリンを塗って

空気から保護してやることで痛みがスッと消えるそうです(*´▽`*)








最初はそのジュクジュクした液がケガの痛さを物語るので

見た目は痛々しく、付け替えも絆創膏貼るだけとは違い少し手間はいりますが

3~4日のうちに実感できるほどみるみるよくなりました❢❢





私の場合はラップを保護した包帯があまりにも大げさに見えるのと、

楽なのを考えて、湿潤して治す絆創膏が出ているので(キズパワーパットなど)

途中でラップからテープに切替ました❢❢

楽に頼り過ぎて1日2回の取り換えを怠ったため

傷の治りかけと周りの皮膚が少しかぶれてしまい←

かゆくなってしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)

なので、皆さまラップ治療を利用される場合は、絶対に1日2回の付け替えを

怠らないでください(笑)


私はその時すでにかなり治りかけていたので、

ラップ治療を早めに中断してしまい・・気をぬいてしまったのがアダとなり

1番深いところのカサブタができてしまいましたがwobbly

それでも10日目の仕上がりがコレです↓↓

Image_11e8c5f

この期間で、治りの早さはかなり体感できました👍✨

おかげ様で痕も残らなさそうheart04





人の体の仕組みって本当にすごい✨

体の自然治療力や免疫のスゴさを思いしらされました👍






🗿

2017年5月22日 (月)

Play Foresut2017

eyeゴールデンウィークも終わり、もうすぐ夏ですねsign03

福岡県では梅雨入りの気配はまだなく連日30℃近くの夏日和ですsun

この時期はとても過しやすいですねhappy01

そんな晴天の中、九州電力主催の「Play Foresuto2017」が筑前町にある夜須高原記念の森で開催されていたので行ってきましたーxmas

360℃自然がいっぱいで森の中でしたhappy02

このイベントは子供達の未来まで豊な森をずっと残していきたいという思いから始まったイベントなんだそうです。shine

2403_2


森の中に巨大なオセロがありました!!eye

丸太を切るところから始まる、フォトフレーム作りをしたり

電動ドリルで竹に穴をあけて、竹あかりを作ったりしましたhairsalon

2400


2404


2401
初挑戦にしては上手くできまいたーhappy02

竹あかりは、熊本県のおまつり「みずあかり」で毎年秋にたくさんのボランティアさんより作成され熊本城の近くの川で約5万4千個も灯されているそうです。

ひとつでもこんなに綺麗に灯されるので5万個の竹あかりは想像を超えそうですね!!

沢山の自然に触れとってもいい経験ができましたhappy01

九州各県で開催されているそうなので次回は隣の県の森へ行ってみたいと思いますnote



2017年5月13日 (土)

羆撃ち

【羆撃ち(くまうち)】という本を読みましたbook


北海道で狩猟(ハンター)を仕事としている一人の男のノンフィクションですfoot


自然という舞台で繰り広げられる人間対動物の命のやりとりが刻銘に描かれていましたpen


動物は好きなので、動物を射撃する際やその獲物を捌く描写は、実に生々しく、読み始めは少し躊躇するところもありましたが、読みすすめる内に、本当の自然(動物)に対する畏敬の念や命の尊さというものが、本作を通して分かった気がします。

それは、真剣に命のやり取りをしているからこそ伝わってくるものなのでしょう。


逆に動物が好きと言いながら平気でいつも加工肉をペロリと食べている我々の方が残酷なのかもしれませんcoldsweats02


狩猟期間を終えると山から降りて少しの間街で過ごすらしいですが、普段山の中で五感が研ぎ澄まされている為、数週間は街の中の雑音・臭い・光、がうるさく、臭く、まぶしくて耐えられないそうです。


また、本の中に出てくる猟犬の「フチ」がたまらなく素晴らしい犬で、主人公とフチとの絶対的な信頼関係や絆には本当に感動させられますdog


将来、自分もフチのような犬と過ごすことができればと心底思いましたし、一つの夢ができました。


人生には、様々な生き方があり、またその数だけ幸せの価値観もあると思います。


羆撃ちの作者の方の様な生き方はなかなかできませんが、【本】は、それを疑似体験させてくれる素晴らしいものだと思いますshine


その人の生き方のエッセンスが詰まっているのですからclub


少なからずその方の人生(感)に触れることができますし、またその中から自分なりの生き様にちょっとずつ付け加えていくことで心を豊かにしてくれる力が本にはあると思います。



スマホの普及と共に本と本屋さんも少しずつ姿を消していく時代ですが、そういう時代だからこそ、是非読んで欲しいと思える一冊でしたbook



cat


51loz6mnuml_sx348_bo1204203200_











2017年5月12日 (金)

体を動かそう!

今年のゴールデンウィークはいかがでしたでしょうかconfident

毎日のように近所の公園に行って、ぶらぶらっとウォーキングして遊具に乗って

体を動かしてみましたdash


背のばしベンチ。
Dsc_0855_3
深く腰をかけ、背もたれに寄りかかるように曲面に沿ってゆっくりと背中と肩を
つける・・・と説明されてるけど、お尻がずれて肩がやっとのことでついているsweat01

背中と肩が硬いことを再認識しましたcoldsweats01

何度かやっていると、ようやく背中も少しつくようになりましたが、必死にやりすぎて
呼吸するのを忘れていました。

ゆっくりとした呼吸が大事sign01



次は、あしのばし。
Dsc_0857
ポールをにぎってバランスをとり低いステップに足を上げて足腰をのばし、慣れて
きたら次は、高いステップへ。

普段使わない足の裏側の筋肉に効いているような・・・・背のばしベンチよりできましたsign01

屋内でストレッチするのもいいですが、屋外で自然の音を聞きながらストレッチすると

すがすがしい気持ちなれて、頭もスッキリflair

こんな器具がいろんなところに設置されていたらいいのにrunと思いながら

日が暮れるまで存分に体を動かしましたdash


みなさんもこんな器具をみつけたら、やってみてくださいconfident
いわのはしのこ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »